機械学習と読書の世界
TickTackの本棚

月別アーカイブ: 2017年3月

奥田英朗「ガール」 ★★★★★

いや~凄いですな、小説といものは。これだから読書は止められないのですな。2004年に怪作「空中ブランコ」で直木 …

東川篤哉「密室の鍵貸します」 ★★★☆☆

直木賞を受賞した東川篤哉のデビュー作である。ユーモアミステリーにおけるエースなのだそうだ。 烏賊川市(いかがわ …

三上延「ビブリア古書堂の事件手帖」 ★★★☆☆

ラノベ作家が書いたミステリー「栞子さんと奇妙な客人たち」のお話である。これが意外にも、素敵で面白い。古書にまつ …

北林一光「ファントム・ピークス」 ★★★☆☆

長野県の奥深い山中で、行方不明になっていた女性の頭蓋骨が見つかった。妻の死因に疑問を抱いた三井は、妻と同様に失 …

和田竜「小太郎の左腕」 ★★★★☆

ベストセラーの歴史時代小説「のぼうの城」、忍者小説を蘇らせた「忍びの国」と立て続けにヒットを飛ばした和田竜が、 …

石田衣良「ドラゴン・ティアーズ-竜涙」 ★★★☆☆

大人気作家・石田衣良のデビュー作であり代表作である「池袋ウエストゲートパーク・シリーズ(IWGP)」の第9作目 …

本川達雄「生物学的文明論」 ★★★★★

歴史的名著「ゾウの時間ネズミの時間」の著者が、再び名著を上梓したのだ。現代文明に警鐘を与える現代人必読の書なの …

道尾秀介「カラスの親指」 ★★★☆☆

直木賞を受賞した若きホラー作家・道尾秀介の2009年の作品。日本推理作家協会賞を受賞したコンゲームである。 悲 …

浅田次郎「活動寫眞の女」 ★★★★☆

さすが!巧いな~浅田次郎は・・・。やっぱ職人芸だわな。それこそ星の数ほどある青春小説でも、浅田次郎の手にかかる …

藤沢周平「蝉しぐれ」 ★★★★☆

そう言えば、最近時代小説を読んでないなあ。どうせ読むなら最も人気のある藤沢周平、しかも名作誉れ高い「蝉しぐれ」 …

浅田次郎「ハッピー・リタイアメント」 ★★★☆☆

久しぶりの浅田次郎である。浅田は極道作家としてデビューしたが、次第にイメチェンを果たし、直木賞受賞の名作「鉄道 …

瀬名秀明「希望」 ★★★☆☆

僕がまだ未来を信じていた頃、SFは科学と哲学の幸せなる結婚だった。小松左京が切り拓いたSFの地平線は、はるか彼 …

面白い本を探している本好きの人にお薦めします

ぜひ読んでもらいたい本
ミステリィやエンターテイメント、恋愛小説に文芸小説など、確実に面白い本100冊を紹介するブックレビュー (スマホやタブレット、パソコンでも読める電子書籍版:480円)

Amazonから出版しました

よくわかるディープラーニングの仕組み
ディープラーニングの動作原理を、図解で解説します。学生や忙しいビジネスマンに最適な深層学習入門書です。 (電子書籍版780円)

Amazonから出版しました

ビジネスで使う機械学習
ビジネスマンのための機械学習入門書です。(電子書籍版780円)
PAGETOP
Copyright © TickTack World All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.