機械学習と読書の世界
  • TOP
  • やさしい機械学習入門
  • エンジニア文明論

「ちくたくな世界」は、AIに関する最新ニュースの解説、機械学習と深層学習のわかりやすい説明、エンジニア視点からの文明論、そして長年読み続けている本の紹介をいたしております。

TickTack News解説

ブックレビュー選集をAmazonから発売

今まで読んできた数千冊の本の中から、特に面白い本100冊を紹介する「ブックレビュー」の本を発売しました。

自動車メーカーが自動運転をさせたくない理由

自動運転カーの開発競争が激しい。しかし自動車メーカーの考えている自動運転と、IT企業が目指している自動運転では、大きな隔たりがあるように思える。その設計思想の差はどこにあるのだろうか。

人工知能学会が倫理指針を発表した意義

人工知能学会は、倫理指針を発表した。これは研究者が自ら研究しているものに対して、社会に大きな影響を与えるものだ、と自覚させるべく作成したものだが、その内容に意外な条項があった。

ディープラーニングは汎用人工知能を目指す

日本で、汎用人工知能の実現を目指したNPOが結成され、本格的な研究が開始されている。

最新AI用語・アルゴリズムを追加しました

AI関連用語集に、最新AI用語・アルゴリズムを追加しました。

「認識と生成は対である、という発見がAIに想像力を与える」をエンジニア文明論に追加

急速な発達を続けるニューラルネットワークは、今度は深層生成モデルGANを用いて、創造力まで発揮しつつある。

ディープラーニングの応用を拡大させるには

ディープラーニングの応用先が次第に見えてきた。しかし日本でディープラーニングの成果を出している企業は、PFNだけ。大企業からは、ほとんど具体的な成果が出ていない。その原因は、旧態依然とした大企業体質にある。

シェアリングエコノミーの興隆とベンチャーキャピタルの存在

シェアリングエコノミー企業が世界中を席巻しているが、日本は蚊帳の外だ。その主な原因は、日本のベンチャー企業に対するファンドの姿勢にあるのではないだろうか。

深層学習はビジネスで使いづらい

ディープラーニングは、その進化速度が速すぎるため、ビジネスへの活用を難しくしている。

RNN,LSTMの説明を追加しました

「やさしい深層学習」のページに、時系列処理ができるディープラーニング・RNNとLSTMの解説を追加しました。

小説のAI分析サービス、その2

ツギクルによる小説のAI分析サービスに2つ目の作品を送り、分析依頼した結果が届いたので、その結果を報告してみる。

AI関連用語集のページを追加しました

人工知能関連の用語は、次から次へと新しい言葉が増えています。そこで、私の備忘録として「やさしい機械学習」のページに「用語集」として追加しました。

AIがネット小説を分析アドバイスするサービスが始まる

小説を分析して作者によりよい書き方を助言するサービスが始まったので、さっそく私も分析してもらったので、その結果を公開する。

クラウドの競争がIT進化を加速する

クラウド間の競争が激しくなるにつれ、ITの進化が加速度的に速まってきた。この理由と意味を探る。

「ビットコインは世界通貨の夢を見るか?」をエンジニア文明論に追加

「エンジニア文明論」に、「ビットコインは世界通貨の夢を見るか?」を追加しました。

チャットボットは人工無能を脱せるか

チャットボットを用いたサービスを簡単に開発できる環境が整ってきている。しかし日本語の文章生成技術が未熟なので、なかなか「人工無能」から脱することができないようだ。

仮説設定ができるAIが創れた先にあるもの

AIを利用した論文サーチエンジンが登場したが、仮説設定をしてアドバイスを目指すという。

創薬AIで50社が連合する背景とその意味とは

日本の製薬企業50社が連合して、創薬にAIを活用することになったが、その背景にある状況とAIをどのように用いるのかを予想する。

AI「東ロボくん」は東大入試を諦めるのが早過ぎる

センター試験の模試を毎年受けてきた人工知能の「東ロボくん」が、東大合格を諦めてしまった。しかし難問だからこそ、取り組むべきではないだろうか。

ブロックチェーンの本質をメガバンクは理解しているか?

仮想通貨の根幹技術ブロックチェーンは、分散と公開が基本思想にある。中央集権主義のメガバンクは、ブロックチェーンをどのように利用したいのだろうか。

  Amazonで発売中

よくわかるディープラーニングの仕組み
ディープラーニングの動作原理を、図解で解説します。学生や忙しいビジネスマンに最適な深層学習入門書です。 (電子書籍版480円)

  Amazonで発売中

ビジネスで使う機械学習
ビジネスマンのための機械学習入門書です。PCやタブレットで読めます。 (電子書籍版780円)

本好きのためのブックレビュー

ぜひ読んでもらいたい本
ミステリィやエンターテイメント、恋愛小説に文芸小説など、確実に面白い本100冊を紹介するブックレビュー (電子書籍版:480円)
PAGETOP
Copyright © TickTack World All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.